Question

毎月複数社に書類を送っていますが、
なかなか面接に行けません。

何がいけないのでしょうか?

Answer

企業の求める要素をしっかりアピール。
また志望動機で熱意をアピールするのも大事。

詳細は私がお答えします!

大平恭子
Career Adviser
大平 恭子

有効求人倍率がバブル期以降の最高値という報道もありますが、企業も誰でも良いというものではありません。
膨大な書類を見る企業の人事担当者の目も、必然的に厳しくなっています。
小さな誤字脱字が評価を下げてしまうこともありますから、書類作成の際は十分ご注意ください。

その上で、見る人=採用担当者の視点を意識し、『読みやすさ』『分かりやすさ』にこだわって作成してください。
ここで大切なのが、企業の求める要素に合ったポイントをアピールをすること。
主観的なアピールは、概してひとりよがりになりがちで、魅力として採用担当者に伝わりません。
・企業がこの職種に期待していることは?
・企業はどんな人材を望んでいるのか?

そうした視点を踏まえて、自分の職務経歴書やPR欄を考えてみるとよいでしょう。
また志望動機をしっかり書き込んで熱意を伝えるというのも有効だと思いますよ。

それでも転職のお悩みが
解決しなかったら

  • 転職個別相談会 働き方のことでお悩みなら まずは相談してみて下さい。
  • サービスの流れ
  • キャリアアドバイザーの紹介
Page Topへ