販売・サービス職の
職務経歴書の書き方とフォーマットCurriculum Vitae

作成にあたって
記載しておきたいポイントPoint to note

  1. point01

    経験要約を記載し、
    自分の得意領域を
    明確にしておくと良いでしょう。

  2. point02

    お店の規模がわかるように
    従業員数などは
    具体的に明記しましょう

  3. point03

    売上げなどでの実績があれば
    明記すると良いでしょう。

  4. point04

    取り扱った商材は何なのか、
    品目数は何点あるのかなども
    人事担当者が注目するポイントです。

職務経歴書のフォーマットFormat

本項目では職務経歴書のフォーマットのダウンロード、書き方の詳細なポイントを記載しています。

※ダウンロードの際は、パソコンからアクセスください

フォーマットのポイントPoint to note

  • 読みやすい見た目にする

    意外と大切なのが職務経歴書の見た目。どんなにアピールポイントを書き込んだとしても、採用担当者が要点を見つけられないようでは意味がありません。
    わかりやすく簡潔に見えるよう、罫線や改行、箇条書きなどを使って整えることが大切です。

  • 求人内容に沿った内容にする

    大切なのは、あなたが企業の求める人材にぴったりの人物だとアピールできること。ウソを書くのはもちろんNGですが、自分の経歴やスキルをなんとなくそのまま書いてしまうのではなく、相手の求めるものに合わせてアレンジしましょう。

履歴書の書き方
  • 転職個別相談会 働き方のことでお悩みなら まずは相談してみて下さい。
  • サービスの流れ
  • キャリアアドバイザーの紹介
Page Topへ