最終確認日:2024年01月20日

株式会社Speeeカスタマーサクセス(リアル産業DX領域)

募集内容

業務内容
▼概要
・DX事業本部にて、自社プラットフォームやSaaSを導入済み企業に対してのカスタマーサクセス(CS)業務を担当いただきます。
・レガシー産業のDX化においては、単にサービスを導入いただくだけではDX化がスピーディに進まないため、CS担当がいかに顧客状況を理解しながら併走し、DX化を促進していくかが肝になります。
・単なるプロダクトの説明や担当窓口としての機能ではなく、産業のDX化を推し進める最前線としての機能が求められます。
・難易度は高いながらもクライアントの中枢まで入り込める面白さがある業務です。

▼自社プラットフォーム、AI査定、SFA、CRM等のSaaSプロダクトを導入済み顧客に対する、サービス利活用コンサルティング。
・クライアントの意識改革や組織変革、制度変革を通した事業コンサルティング。
・CS活動で得た情報をもとに、新規事業、新規機能の企画・立案。加えて同プロジェクトのプロジェクトマネジメント。
※導入サービス事例:自社プラットフォーム、AI査定、SFA、CRM等のSaaSプロダクト
※クライアントは大手から中小まで、幅広く対峙いただきます。
必要な経験
・顧客向け企画提案のご経験
※法人/個人/業界は問いません

<SpeeeのDX事業本部について>
DX Democracy(DXの民主化)というコンセプトのもと、不動産やリフォームといった歴史ある産業(リアル産業)における
現在オフラインをベースに構築されているバリューチェーンを、BizDev×プロダクトによって
デジタルをベースとしたバリューチェーンに組み替えていく挑戦をしています。
2014年に1つ目の事業を立ち上げ今では複数の事業
事業本部単体でもマザーズ上場可能な水準の事業規模にこの数年で急成長してきました。

<Speeeの特徴>
・産業全体のDXを目指し、そのバリューチェーン全体のを対象に事業展開を行うため
単一の事業ではなく、複数の事業を連続的に立ち上げる点にあります。
・事実ベースでもこの1~2年で2つの新規事業+複数のステルス立ち上げ中の事業と
かなりオフェンシブに投資のアクセルを踏んでいます。
・要は、複数の事業の立ち上げ、複数のフェーズの事業が同じ組織内に存在するため
圧倒的な事業機会ひいては各個人の挑戦の機会が非常に多いことにあります!
勤務地
勤務地1:東京都

受動喫煙対策:確認中
想定年収
400~800万円

企業情報

企業名

株式会社Speee

事業内容
◆デジタルコンサルティング事業
◆デジタルトランスフォーメーション事業
◆ビジネスR&D
設立年月日
2007年11月29日
資本金
13億6545万7120円
従業員数
440名
Page Topへ