株式会社クボタ【東証1部/ディーゼルエンジン世界トップシェアの大手農機メーカー】モデルベース開発技術者(車両基礎技術部)

募集内容

仕事内容
開発において製品企画から評価まで幅広く関わりながら、モデルベースでの開発を担当して頂きます。

◆トラクタの制御システム設計、ソフト開発:車両性能を実現する制御システム開発のために、モデルベース開発手法を用いて開発します。
 エンジン単体の制御でなく、トランスミッションや車両系電子制御システム群との協調制御も含みます。
◆担当者間・他部門との業務分担、調整
※使用ツール:MATLAB/Simulink C言語

【車両基礎技術部とは】クボタにおける国内外を含めたトラクタ電子制御開発の中核を担う部署です。
世界の市場要望に応え、また社会生活の発展に貢献するため、電子制御開発を通して、より高品質なトラクタを製品化します。
【今後の事業計画・課題】トラクタの高機能化(IoTや自動運転等)により、高度・複雑化する制御システムに対応するため、
モデルベース開発を強化しています。モデルベース開発を利用して高機能化と品質向上を両立し、
他社に負けない機能や使い易さを備えた製品開発を目指しています。
【募集背景】電子制御システムの高機能化への対応、開発機種数の増加、先行研究強化が同時に発生し、全体人員が不足したため。
募集条件
【以下いずれかの経験がある方】
◆理系、工学部電子系、システム学科系、情報学科
◆メカトロニクス製品を対象にした、モデルベース開発経験
◆ソフト開発経験(C言語)
◆信号測定、評価/解析経験
勤務地
大阪府
想定年収
求人紹介時にご案内します

企業情報

企業名

株式会社クボタ【東証1部/ディーゼルエンジン世界トップシェアの大手農機メーカー】

事業内容
◆「機械(農業・産業)」、「水・環境システム」、「都市・インフラ」などの事業分野システム・製品の研究開発・製造および販売
 食を担うトラクタを始めとする農業機械、鉄管・ポンプなど水を安定供給するための機器やシステム、
 下水や廃棄物のリサイクルを実現する環境システム設備、製鉄・石油化学等各種産業を支えるプラント用機器、
 都市の基盤整備を支える鋼管杭等の基礎材や建設機械、快適な生活に貢献する大規模施設用空調設備など、
 クボタの製品は、世界の暮らしの基盤を支えています。
設立
1890年2月
資本金
840億円
従業員数
11,303名
  • 転職個別相談会 働き方のことでお悩みなら まずは相談してみて下さい。
  • サービスの流れ
  • キャリアアドバイザーの紹介
Page Topへ