社名非公開【管理系総合職(財務/経理担当)】

募集内容

仕事内容
◆賃貸不動産マーケットのリーシング業務(入居者集め)に、
ダイレクト・マーケティングを基軸とした戦略立案と実行支援をしている同社。

同社のクライアントは、日本最大級のJ-REIT投資法人をはじめ、大手不動産会社、財閥系・電鉄系の不動産オーナー会社。
同社へ寄せられる課題は「稼働率の向上」です。
他の業界では当たり前に行っているマーケティング戦略に基づき、マーケティングが根付いていない賃貸不動産市場で、
リーシング業務(入居者集め)の為に競合分析、プロモーション戦略の立案および実行、レスポンス(反響)測定、戦略再立案などを行っております。

【具体的には】
自社メディア(リアル・IT)を使用したクライアント物件のプロモーション戦略の企画、実行、進捗管理業務をお任せします。
◆入居者属性調査、マーケットデータファイル、賃料査定などの提案営業
◆リーシング業務の業務改革提案、特に反響集計のためのコールセンター受託提案および専門オペレータ事務の派遣提案。
◆PM会社を対象としたセミナー講師など
募集条件
【必須要件】
◆月次決算の実務経験のある方
◆簿記2級以上お持ちの方

【不動産業界×コンサルティング業界の成長性】
 ・現在、コンサルティング業界の中でも、
  不動産業界におけるコンサルティング事業はかなり好調でございます。
 
 ・背景には、コロナの影響で賃貸不動産の入居率が低下している為、
  同社のコンサルを使って、賃貸物件の価値向上・改善に力を入れている状態が挙げられます。

 ・以前は、コンサルティング会社を頼らずとも、入居率であったりを担保出来ていたのですが、
  コロナの影響により、企業のリモート対応等で担保出来なくなっている事で、
  どの層をターゲットにして訴求をしていき、物件価値を上げていくかの依頼が増え、
  益々の事業拡大が見込まれています。

 ・また、賃貸不動産業界のweb化が加速していくことが見込まれ、
  それに伴いマーケティングの知見や手法へのニーズが高まっていくことが予想されます。
勤務地
東京都
想定年収
360~500万円
Page Topへ